ファイバーレーザーの無料公開データベース produced by 光響
製品掲載数
( 更新)
ホーム
製品カテゴリから探す
アプリケーションから探す
メーカーから探す
 
> > > > インライン型ファイバ偏光子、1550 ± 50 nm、PMピグテール&コネクタ付き
 
 

インライン型ファイバ偏光子、1550 ± 50 nm、PMピグテール&コネクタ付き

メーカー
商品コード P1246 
型番 ILP1550PM 
特徴 RoHS対応 
製品の詳細
参考定価 ¥37,500(FC/PC)/ ¥40,000 (FC/APC) 
目安納期 7日 
 

特徴

ファイバの種類 PM
 

仕様

挿入損失 ≤0.9 dB
反射損失 >45 dB
消光比 ≥26 dB
ファイバの種類 PM Pigtail
最大光出力 300 mW
中心波長 1550 nm
動作波長範囲 ±50 nm

アプリケーション

 

製品の説明

特長

  • インライン型ファイバ偏光子
  • 小型で耐久性の高いインライン型筺体(Ø5.5 x 35mm)
  • 60nmまたは100nmの帯域幅

このインライン型ファイバ偏光子は、特定の1つの偏光状態の光のみを透過し、その他の偏光状態の光は遮断します。この製品は、非偏光の光を高い消光比の偏光状態に変換する用途や、偏光信号の消光比を高める目的でも使えます。

インライン型ファイバ偏光子は、偏光状態の分析、偏光状態のモニタと制御、PMDのモニタや偏光消光比(PER)の改善を含む光ファイバーネット ワークや測定、偏波保持ファイバ増幅器、ファイバーレーザ、高速通信システムなどの用途に適しています。また当社では、このファイバ偏光子とのともに使用 できる偏波保持パッチケーブル偏波保持ピグテール付き半導体レーザおよび偏波保持レーザ光源もご提供しております。

逆方向での使用
このインライン型ファイバ偏光子は逆方向でも使用できますが、その条件では挿入損失や消光比を含む全ての仕様値が、このページや「仕様」タブ内で示された数値と異なる場合があります。

 

ほかにもこんな製品があります